清掃ロボット

【中小企業省力化投資補助金】製品カテゴリが追加!最新情報と製造事業者登録について

2024年3月29日に中小企業省力化投資補助金の公募要領が公開され、製品カテゴリが追加されました。

中小企業省力化投資補助金とは、中小企業等の売上拡大や生産性向上を後押しするため、人手不足に悩む中小企業等に対して、IoT、ロボット等の人手不足解消に効果がある汎用製品を導入するための事業費等の経費の一部を補助することにより、簡易で即効性がある省力化投資を促進し、中小企業等の付加価値額や生産性向上を図るとともに、賃上げにつなげることを目的とした補助金です。

中小企業省力化投資補助金の申請手順

中小企業省力化投資補助金は、省力化製品として事前に登録されたカタログ製品が対象で、自社の課題・ニーズに合わせて製品を選ぶことができます。補助金を申請するにあたり、導入を支援する「販売事業者」が申請や手続きをサポートします。

詳しくはこちらのコンテンツをご参照ください。

現在登録できる製品カテゴリについて

現在登録済みの製品カテゴリは、以下の通りです。(2024年4月10日現在)

カテゴリ名対象業種対象業務プロセス
清掃ロボット宿泊業、飲食サービス業施設管理
配膳ロボット飲食サービス業、宿泊業配膳・下膳
自動倉庫製造業、倉庫業、卸売業、小売業保管・在庫管理、入出庫
検品・仕分システム倉庫業、製造業、卸売業、小売業資材調達、加工・生産、検査、保管・在庫管理、入出庫
無人搬送車
(AGV・AMR)
倉庫業、製造業、卸売業、小売業資材調達、加工・生産、検査、保管・在庫管理、入出庫
スチームコンベクションオーブン飲食サービス業、宿泊業、小売業調理
券売機飲食サービス業注文受付
自動チェックイン機宿泊業受付案内、予約管理、請求・支払、顧客対応
自動精算機飲食サービス業、小売業請求・支払

製品カテゴリは、順次登録される見込みです。詳しくは製品カテゴリリストをご確認ください。

製品カタログ登録の流れ

中小企業省力化投資補助金を活用して製品を導入してもらうには、「製造事業者」による事前のカタログ登録が必要です。カタログ登録には、工業会への登録要請や証明書発行、事務局への登録申請等が必要となるため、内容を確認し余裕を持って申請を行いましょう。

  手続き内容 対応者
01.申請要請 登録申請 製造事業者・メーカー
製品審査 工業会
製品・メーカーリストを事務局へ提出
02.審査 申請内容確認 事務局
製品・メーカーリストの協議、決定 経済産業省 中小企業庁
決定後、証明書発行 工業会
03.カタログ登録 製造事業者登録申請、カタログ登録申請 製造事業者・メーカー
カタログ登録 事務局

詳しいスケジュールや提出書類などは、中小企業省力化投資補助金ホームページも併せてご確認ください。

期間限定!10社無料サポート!

現在、メタシフトでは「製造事業者登録」の無料サポートを先着10社限定で実施しております。省力化製品をカタログに登録したいメーカー様は、ぜひこの機会にお問い合わせください。

詳しくはこちらの記事でもご紹介しております。

メタシフトの紹介写真

メタシフトは「事業の成功」をゴールとした
補助金の申請支援を行っています。

メタシフトは、経営コンサルタント出身の代表が幅広い経験と知見をもとに、採択されるための補助金申請支援ではなく、貴社にとって本当に有効な事業・投資を一緒に考えます。採択されて終わりではなく、採択後や入金確認後の事業化状況報告まで、オンラインを活用して徹底サポートします。

Column補助金コラム