お掃除ロボット

最新情報!【中小企業省力化投資補助金】いよいよ第1回公募スケジュールが公開

中小企業省力化投資補助金とは、中小企業等の売上拡大や生産性向上を後押しするため、人手不足に悩む中小企業等が IoT・ロボット等の人手不足解消に効果がある汎用製品を導入するための事業費等の経費の一部を補助することにより、省力化投資を促進して中小企業等の付加価値額や生産性向上を図るとともに、賃上げにつなげることを目的としています。

その際、IoT・ロボット等の人手不足解消に効果がある汎用製品で補助の対象となるものをあらかじめ登録・掲載し、中小企業等が選択して導入できるようにすることで、簡易で即効性がある省力化投資を促進する補助金です。

補助金の申請のフロー

中小企業省力化投資補助金の申請は、補助金申請者と製品を提供する販売事業者、それぞれが協力して申請作業を進める必要があります。

詳しくはこちらをご覧ください。

補助の対象となる「製品カタログ」とは

2024年6月10日現在、7つの機器カテゴリー・約90種類の製品がカタログに記載されております。

機器カテゴリ

  • 清掃ロボット
  • 配膳ロボット
  • 自動倉庫
  • 検品・仕分システム
  • 無人搬送車
  • スチームコンベクションオーブン
  • 券売機
  • 自動チェックイン機
  • 自動精算機
  • タブレット型給油許可システム
  • オートラベラー
  • 飲料補充ロボット

上記の製品を購入ご検討の方はぜひ、省力化投資補助金をご活用ください。

詳しい製品カタログはこちら

製品カタログにおける対象の業種とは?

  • 宿泊業
  • 飲食サービス業
  • 製造業
  • 卸売業
  • 小売業
  • 倉庫業

上記の業種の方は特に対象となりやすい補助金となっております。

現在、購入したい製品が省力化投資補助金を利用できるか、ご相談お気軽にお問い合わせください。

第1回公募回のスケジュール

第1回公募期間は非常に短くなっております。

2024年新しく始まる【中小企業省力化投資補助金】ご検討の方は、ぜひ一度ご相談ください。

自社がどんな補助金に該当するのか?LINEで簡単にできる補助金診断はこちらから。

無料!スマホでかんたん「補助金診断」はこちら
メタシフトの紹介写真

メタシフトは「事業の成功」をゴールとした
補助金の申請支援を行っています。

メタシフトは、経営コンサルタント出身の代表が幅広い経験と知見をもとに、採択されるための補助金申請支援ではなく、貴社にとって本当に有効な事業・投資を一緒に考えます。採択されて終わりではなく、採択後や入金確認後の事業化状況報告まで、オンラインを活用して徹底サポートします。

Column補助金コラム